台北イベント3日目

 2017.07.23 Sunday 

台北の世界貿易センターで開催されている食のイベントも3日目を迎えました。

 

 

▲この人は今日も朝から元気です。

ていうか、徐々に環境に慣れてきてエンジンがかかってきたという感じです。

 

 

 

今日はこんなキャラクターもやってきました。

香川県がブースを出しているのですが、その香川県のゆるきゃら「さぬどん」です。

い鉄君とコラボしちゃってます。

 

 

さぬどんはお尻にうどんをくっつけています。

 

い鉄君は元気ですが、さすがに私は疲労気味なので、今日は午後はやめにホテルに帰って一休みして。

 

 

 

夜は300グラムのひれステーキを食べて英気を養ったところです。

 

それにしても滞在しているホテルの廊下では訳の分からぬ大声が響き渡り、子供たちが夜中まで大騒ぎ。

 

まあ、とにかく明日は最終日。

あと1日頑張りましょう。

団長 モコミチ氏と接近遭遇

 2017.07.22 Saturday 

台北の世界貿易センターで行われている食の祭典2日目。

 

駅弁祭りもたくさんの人出でにぎわいました。

 

 

会場はこのようにごった返しています。

 

江ノ電さんのブースには今日もこんな感じで行列です。

 

江ノ電さんのブースでは江ノ電弁当とロマンスカー弁当の2種類を売っていますが、私の観察によると、圧倒的に江ノ電弁当の方が人気があるようで、台湾人にとっては小田急電鉄よりも江ノ電の方が有名で人気があるということになりますね。

こういうところで意外と中小事業者でもアドバンテージがあったりして。

 

そして何よりも驚いたのが、道南いさりび鉄道さんのブースです。

 

 

午前中と午後の2回とも売出し時刻前に行列ができていて、売り出し開始から5分で完売です。

 

 

売出し個数も少なめではあるのですが、たぶん昨日あたりテレビのニュースでやったのではないでしょうか。

とにかく大人気でした。

 

大人気と言えば、今日は土曜日とあって各社さんの駅弁も早い時刻から完売しておりました。

 

一畑電車さん。完売で嬉し涙です。

 

 

 

 

皆さん完売で良かったですね。

いすみ鉄道は賞味期限のある弁当は出店せずに弁当箱の販売ですので、ちょっとだけ余裕です。

 

 

 

さて、そんな中、本日は周局長さんがお見えになられました。

周さんはいすみ鉄道と集集線が姉妹鉄道締結したときの台湾鉄路局の局長さんですが、今は観光局の局長さんをされていらっしゃるようです。

私の顔を見つけると声をかけてくれて記念撮影していただきました。

周局長さん、ありがとうございました。

 

 

ところで、この人はというと、こんなプラカードを掲げながら今日も会場内をまわって大多喜町の観光パンフレットを配ってくれました。ほぼ丸1日この格好です。

なんて書いてあるかというと、「このお弁当箱を買ってください。売れるまでは日本へ帰れないのです。よろしくお願いします。」と書いてあります。

つまり、いつも国吉駅でタコ飯を売りながら叫んでいるセリフです。

台湾の人は皆さん大喜びでした。

 

 

さて、表題の件に入ります。

実は本日会場に速水モコミチ氏がいらっしゃいました。

 

 

時間になって、そろそろ来るという時に、い鉄君と一緒に出掛けてみましたが、とにかくものすごい人の波。

彼が台湾でこんなに人気があるなんて知らなかったのでとにかく驚きました。

で、いよいよ彼がやってくるという時、会場がざわめき始め、さらに人が増えてきたのですが・・・

 

なんとい鉄君は人波をかき分けて、モコミチ氏へ近づいていきました。

そして・・・

見てください。

完全にモコミチ氏の視線を捉えています。

そして言葉を交わしているではありませんか。

 

なんて言ったか、後でい鉄君に聞いてみたら、

 

▼▼▼
い鉄くんを見て一瞬キョトン顔。
い鉄くん「こんちは〜いすみ鉄道で〜す」
もこみち「大変ですねぇ、暑いでしょ!?」
い鉄くん「暑いっすよ」...
もこみち「頑張って下さい!」
背が高いなあと思いましたがなんとな〜く似ているような・・・そうか、助役と団長が合体すると速水もこみちになるのか?
納得!

▲▲▲

 

ということだそうです。

 

恐るべしい鉄君。

 

明日は何が起きるでしょうか。

半分楽しみでもあり、半分心配でもあります。

 

以上、台北からのレポートでした。

 

台湾駅弁祭り 初日が終わりました。

 2017.07.21 Friday 

台北で開催されている台湾鉄路管理局の駅弁祭りの初日が終わりました。

 

台湾の食の祭典の一環として行われているとても大きなイベントで、初日は平日にもかかわらず、ものすごい人の数でした。


 

▲オープニングセレモニーは台湾の偉い人たちが勢ぞろいです。

 

 

 

 

 

 

▲大手さんがたくさんの駅弁を用意して出店しています。

 

▲さすが江ノ電さんも大人気です。

 

でも、いすみ鉄道も負けられません。

 

けっこうお客様にいらしていただいております。

その理由はこの方▼

そう、い鉄君です。


い鉄君は汗びっしょりになりながら会場内をまわってお客さんを集めてくるのです。

 

こうやって大多喜町の観光パンフレットを配って歩いています。

ちなみに全く言葉は通じません。

い鉄君はすべて日本語です。

でも、配っている大多喜町の観光パンフレットは中国語(繁体字)バージョンなので、とにかく通じている様子です。

流石ですねえ。

人間何かしら取り柄というものがあるようです。

 


台湾人の鉄道ファンも訪ねてきてくれました。

私には男が寄ってきますが、い鉄君の方は美女が寄ってくるのですから不思議です。

まあ、役得ですかねえ。

 

こちらは天竜浜名湖鉄道さん。

 

第3セクターも頑張っていますよ。

 

ということで、明日は第2日目。

 

土曜日だから混むでしょう。

 

皆さん明日もがんばりましょう。

台北に到着いたしました。

 2017.07.20 Thursday 

予定通り台北に到着いたしました。

 

成田から台北までの珍道中はFACEBOOKをご覧ください。

 

こちらはちょっと真面目にお仕事の話。

 

世界貿易センター1館の会場設営はほぼ完了しました。

 

 

 

▲いすみ鉄道のブースです。

 

 

 

他社さんも出揃っています。

 

ということで、イベントは明日の朝9時半開始です。

月曜日まで4日間の長丁場になりますので、

 

とりあえず、今から、景気づけに前祝に出かけます。

 

この後の詳細はカケス団長のFacebookでご確認ください。

 

明日から台北です。

 2017.07.19 Wednesday 

今日は都内と柏方面をまわりただいま帰宅しました。

 

カケス団長との最終の打ち合わせも終わり、いよいよ明日から台湾鉄路駅弁祭りに参加のために現地へ向かいます。

 

 

参加する鉄道会社はJR東日本、西武鉄道、東武鉄道、江ノ電、IGRいわて銀河鉄道、天竜浜名湖鉄道、道南いさりび鉄道、一畑電鉄、そしていすみ鉄道です。

 

明日からしばらくは台北からのブログ更新となります。

(もしかしたら飲み会の連続で更新できないかも。)

 

さて、北海道の友人がこんな動画を送ってくれました。

 

北海道のテレビでご紹介されているいすみ鉄道です。

千葉県の人は知る由もありませんが、いすみ鉄道が全国区ということはこういうことなのでございます。

 

北海道のニュースでご紹介されたいすみ鉄道12分間特集は こちら です。

 

数日で消えますので、お早めにご覧ください。

 

では、本日はこのへんで、おやすみなさい。

 

*******************************************************************************

 

【追伸】(2017.7.20 AM0:40 更新)

 

寝ようと思ったら台北から本日の記者会見発表会の写真を送ってきてもらいました。

 

台北駅構内で行われたプレス発表会です。

▲台湾鉄路管理局 鹿局長さんのインタビュー

▲江ノ電です。担当の岡林さんがんばってますね。

▲こちらは山陰の一畑電車。

▲西武鉄道

▲JR東日本は東京駅のチキン弁当のようです。

▲京浜急行

▲東武鉄道

▲道南いさりび鉄道

小上社長さん自ら登場です。

▲IGRいわて銀河鉄道

▲天竜浜名湖鉄道

姉妹鉄道締結している第3セクター鉄道も頑張ってますね。

▲そしていすみ鉄道です。

台湾国鉄の担当者の林さん(左の女性)が私の代わりにお弁当箱を紹介してくれました。

 

実は、他の会社さん同様に本日から出てくれと言われていたのですが、そうなると9日間の出張となってしまいます。

大手はともかくとして他の第3セクター鉄道さんで出店されているところでは、たいていいろいろな所からのバックアップをいただいているようですが、いすみ鉄道の場合はそういうバックアップが全くありませんので、すべて自社の経費で参加することになります。

そのため、お金を稼ぐことができないイベントにそんなに長くは行かれませんと申し上げたところ、台湾側で担当の林さんが私の代わりに本日の記者会見を行ってくれたという次第です。

 

林さん、ありがとうございました。

 

ということで、明日からどうぞよろしくお願いいたします。

 

(打ち合わせのために数回出かけた経費は自腹ですので弊社関係者の皆さんご安心ください。)

 

Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
Links
New Entries
Categories
Archives
Profile
Search this site.
Others