<< 養老鉄道の将来展望 私見 | main | 世の中の見方。人の見方。 >>

頑張ってます! いすみ鉄道の仲間たち

 2016.07.28 Thursday 

昭和がテーマのいすみ鉄道沿線では、昭和のお兄さん、昭和のお姉さんたちが、この夏休みもいろいろとがんばっています。

 

まず現在進行形なのが小孫哲太郎先生の個展。

実は、応援団の一員としていすみ鉄道沿線でいつも草刈りなどをしてくれている「哲ちゃん」こと陶芸家の小孫哲太郎先生が、ただいま仙台の三越で展示即売会を開いております。

 

 


 

 

草刈りをしている姿からはとても巨匠とは思えませんが、実はすごい方なのです。

私は以前からファンで、札幌まで先生の個展を見に行ったこともあるのですが、実にすばらしい作品を作り出されているのです。

ところが小孫先生は良心的な方ですので、作品の値付けが一ケタ違うのではないかと言うぐらいお安いんですよ。

この作品などは、私は300万円ぐらいすると思いますが、なんでこの値段で売るの? という価格なんですから、何ともお買い得なのでございます。

あと10年したら、ものすごい価値が出ますよ。

今度、ロンドンやロサンゼルスの友人にでもプレゼントしてみようかしら。

日本の陶芸品の価値というものは、外国人に認められるところから始まりますからね。

 

皆さん、小孫哲太郎先生に会いたければ、いすみ鉄道の「居酒屋列車」にご乗車ください。

 

そして第2段目は今度の日曜日、7月31日に開催されるこのイベントです。

 

 

 

いすみ市サマーコンサート、「岬のうたまつり」

 

いすみ鉄道でボンネットバスのバスガールをやってくれている土屋由美子さんがステージに上がります。

土屋さんは武蔵野音楽大学を卒業されて地元で音楽教室を開いていらっしゃる声楽家。

小孫哲太郎先生もそうですが、こういう実力派の方々がさりげなくいすみ鉄道応援団にいらっしゃるというのが、いすみ鉄道沿線地域のすごいところなんですよね。

岬ふれあい会館は外房線の長者町駅下車。入場券は当日売りもございます。

港の朝市とちょうどよいコースになりますね。

ぜひ足をお運びください。

 

さて最後はわがカケス団長です。

 

 

今度、8月11日に、いすみ鉄道が新田野の田んぼで「稲刈り体験」を企画していると話をしたところ、「へえ、皆来てくれるんだ。じゃあ、バーベキューをやってもらいたいなあ。稲刈りの後でバーベキューは最高だろうなあ。きっといい思い出になるよ。」ということで、お昼ご飯にバーベキューを振舞ってくれることになりました。

そのサンプルの写真がこれ。鉄コレのいすみ200と並べてみましたが、結構なボリュームです。

稲刈り体験にお申込みいただくと、いすみ鉄道の急行券付フリー乗車券(当日有効)、新米5kg、そしてこのバーベキューのお昼ご飯(新米のおにぎり、味噌汁付)がセットになって価格に含まれています。何ともお値打ちのお買い得商品です。

 

まだ数組の空席がございます。ぜひ、皆様、ご家族で、そしてお友達同士で、いすみ鉄道「稲刈り体験」にご参加ください。

 

8月11日 「稲刈り体験」 お申し込みはこちらです。

 

 

 

稲刈り体験をしていただく新田野の田んぼの今日の様子です。

もうすでに稲が穂をつけています。

梅雨が明けて、これから太陽の光をいっぱい浴びて、どんどん大きくなっていきますね。

8月11日にはちょうど稲刈りに適した状態になりますよ。

総半島は稲刈り体験も先取りです。

 

いすみ鉄道沿線では、こうやって昭和のお兄さん、昭和のお姉さんたちが、一生懸命頑張っています。

 

ぜひ、皆さん、いすみ鉄道沿線で楽しい夏休みをお過ごしください。

Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
Links
New Entries
Categories
Archives
Profile
Search this site.
Others