<< 祝! キハ20万人ご乗車記念 | main | お江戸にて、本日の収穫。 >>

GWが終わりました。

 2018.05.06 Sunday 

今年のゴールデンウィークが終わりました。

 

お休みだった皆様、お疲れ様でした。

いすみ鉄道にもたくさんのお客様にお越しいただきました。

ありがとうございました。

 

日を追って、振り返ってみましょう。

 

【4月28日】

 

翌29日の「春のいすみ鉄道祭り」にあわせて、国吉駅にボンネットバスや昭和の自動車が集結しました。

 

17時前に最終のキハが大多喜に到着。

すると


こんなにたくさんのお客様が降りてきました。

なんとなく幸先の良いスタートの予感です。

 

【4月29日】

 

 

国吉駅で「春のいすみ鉄道祭り」が開催されました。

 

 

ボンネットバスの体験乗車も大賑わい。

 

 

昭和の国鉄風景です。

この価値がわかるお客様がこれだけたくさんいらっしゃるということですね。


【4月30日】

 

午前9時の大原駅。

急行1号に乗るお客様が列をなして待っています。

 

隣の車両はキハ20。新型車両ですが、いい眺めですね。

 

国吉駅も朝から大賑わい。

 

 

前日の「春のいすみ鉄道祭り」を運営してくれた応援団の皆さん方が、たぶんそのまま国吉に泊まったのでしょう。

こんな感じでホームでライブをやったり、駅弁を売ったりすれば、お客様は大喜びです。

 

応援団のカケス団長が国吉で旅館をやっているからこそですね。

みんなが集まってきて、活動してくれています。

団長の旅館は赤字だろうなあ。

一生懸命頑張ってくれる応援団の皆さんからは、ほとんど宿泊料など取れてないはずですから。

お母さん、ありがとうございます。

 

さて、この後急行に乗って大原駅へ戻ってみると、お昼の急行3号もこの行列でございました。

 

【5月3日】

 

この日は前の晩から大荒れのお天気でした。

急行1号の大原駅発車の時が混み合うということで、GW後半は毎朝大原駅に出かけてお客様のご案内。

私ももちろん1スタッフとして働くことが求められるわけです。

 

でも、悪天候でお客様はまばらでした。

雨の日スペシャルでヘッドマークは「水郷」です。

9時10分発の急行1号を見送って国吉駅に来てみると、

ボンネットバスがまだ停まっていました。

キハ30と合わせて昭和の駅前風景そのものです。

お天気が悪いから空いているかなあと思ったら、なかなかどうして、午前10時の段階で結構お客様がいらしておりました。

 

【5月4日】

 

この日はお天気がよく、朝から大原駅は大賑わいでした。

9時の列車に乗るためには東京を7時には出てきますから、皆さん早起きして頑張ってきてくれたということですね。

こちらは夕方4時過ぎの上総中野駅です。

キハの列車が到着すると、大勢のお客様が降りてきて小湊鉄道にお乗換えです。

こちらが小湊鉄道のホーム。

地元の人たちは誰も知りませんが、これがいすみ鉄道の現状です。

そこへ小湊鉄道が4両で到着。

この列車から、今度はたくさんのお客様がいすみ鉄道にお乗換えです。

ねっ、こんな感じ。

4時半の最終のキハは大多喜止まりですから、この方々が皆さん大多喜始発の上総中野行に乗り換えられるということは、

17時の大原行は部活帰りの高校生もいっしょになってこの混雑です。

ご迷惑をおかけしまして申し訳ございません。

 

【5月5日】

 

こどもの日。

 

昨日のブログでご案内させていただきましたが、キハの通算乗車人員が20万人となりました。

後ろのアテンダントの早苗さんは、手作りの兜でサービスです。

 

 

沿線ではこいのぼりが元気よく泳いでいました。

どうですか? こういう景色がいすみ鉄道沿線の価値なんです。

 

【5月6日】

 

 

そして本日最終日。

朝9時の大原駅です。

本日も急行1号からたくさんのお客様にご乗車いただきました。

 

今日は日曜日なので、大原漁港の港の朝市に顔を出してみました。

 

こちらも大盛況です。

 

志村君もがんばってますねえ。

 

ほら、この賑わいです。

 

ということで、長かったGWが終わりました。

お疲れ様でした。

私も4日ぶりに自宅へ戻ったところです。

皆さま明日からお仕事ですね。

 

GWが終わってしまって、明日から会社行くの嫌だなあ。
なんて思っていらっしゃる方も多いことでしょう。

 

そういう皆様方へ、そうならない方法をお教えいたします。

 

それは、GWも関係なく働くことです。

私は、明日も仕事ですから、「いやだなあ。」なんて思いませんよ。

交通機関で働く人たちや、観光産業で働く人たちは皆さん人様が休んでいるときが書き入れ時ですからね。

私は長年交通機関で働いてきましたから、GWだろうがお盆だろうが年末年始だろうが、仕事するのが当たり前ですから何の抵抗もなく、これが普通なんです。

だから、GWが終わったからといって、「明日から会社行くの嫌だなあ。」なんてことは思わないのです。

鉄道会社というのは、そういうものなのです。

私の次に社長になる人は、大変でしょうね。

でも、そんなの当り前のことですから。

 

ということで、交通機関にお勤めの皆さん、観光産業にお勤めの皆さん、お疲れ様でした。

いすみ鉄道のスタッフ諸君もよく頑張ってくれました。

ありがとうございました。

 

皆さん、明日からもがんばっていきましょう。

 

次は5月20日、ヘッドマーク祭りです。

 

Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
Links
New Entries
Categories
Archives
Profile
Search this site.
Others