キハ52単行運転

 2017.08.15 Tuesday 

今日はキハ52が1両で走りました。

 

いつもはキハ28とペアを組んでいるキハ52ですが、お盆の平日ダイヤでレストランの運転もないことから、1両で走行させました。

1両で走るから単行運転ということです。

 

大多喜駅で発車を待つキハ52。

ふだんはこちら側の顔は表に出ません。

 

反対側は新参のキハ20。

こういう組み合わせも貴重です。

お客様もほぼ満席状態。

お盆のお客様もいらっしゃいますが、このキハ52をお目当ての方も多くいらっしゃいました。

アテンダントの早苗姐さんが大忙しで運賃収受です。

こんな景色は、平成29年とは信じられないでしょう。

上総中野の渡辺新悟さん撮影のカット。

同じ時ですが撮影アングルを変えるとこりゃまたすごいですね。

すごいのは外観ばかりではありません。

車内だってこの通り。

 

 

 

昭和の国鉄時代の中づり広告。

私のコレクションですが、こういう演出も大切ですよ。

 

 

 

懐かしいでしょう。

時代考証と言いますか、昭和の旅の大事な脇役です。

もちろん地元の宣伝もしてますよ。

こちらは台湾国鉄集集線との姉妹鉄道締結。

そういえば、このお盆の期間中も台湾からのお客様がいらしていますよ。

 

いろいろなパンフレット類も車内に備えています。

上総中野を散策していただくための町の観光マップも常備しています。

 

こんな楽しいいすみ鉄道の観光列車。

明日も平日ダイヤですが、キハ52が単行で走ります。

 

 

▲撮影:渡辺新悟さん

 

いつも2両編成で走っている列車を1両にしただけでイベントになって、たくさんのお客様にいらしていただく。

これがいすみ鉄道方式です。

不思議でしょうね。

でも全然不思議ではありませんよ。

なぜならば、コンセプトが統一されているからです。

 

皆さん、明日もぜひいらしてくださいね。

 

Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
Links
New Entries
Categories
Archives
Profile
Search this site.
Others