8月のいすみ鉄道

 2015.08.12 Wednesday 
 




写真は本日のいすみ鉄道です。
大多喜駅に大原方面への列車が到着すると人だかりがしています。
お盆休みに入って、皆さん観光でいらしていただいたお客様で、これに部活帰りの高校生が加わります。
平日の午後の列車の運用は1両。
車内は立ち席が出るほど満員です。

こういう時、私は運輸課長に、どうしてもう1両連結しないんだ、と苦言を呈します。
運輸課長の方も、私がそういうのをわかっていて、いつでももう1両増結できるように車両をスタンバイしているのですが、今日はそれがありませんでした。

なぜなら、5両あるムーミン列車のうち、2両が故障しているのです。

黄色いムーミン列車は206、301、302、351、352の5両。
このうち、301と302が先週突然故障してしまいました。
簡単に言うと、片方はアクセルの不具合で、もう片方はブレーキの不具合。
修理業者を呼んで、先週末を通して修理や試運転をしているのですが、どうもうまくありません。
そして車両メーカーも、修理業者もお盆休みに突入です。
いすみ鉄道は私が就任する以前から、いわゆる「持たない経営」に徹してきて、それが効率化だと考えられていますが、社内に技術者がいないということは、こういう時には手も足も出ないということです。

つまり稼働できる車両が現在3両しかないわけで、ここに写っている352と、反対側に向かう351の2両が日中走っていて、206は夕方出庫する大多喜始発の列車に使用するためにスタンバイしている状況ですから、もう1両増結できる車両がないのです。

昔からいすみ鉄道にご注目いただいている方や、私のブログを細かくお読みいただいていらっしゃる方はお気づきだと思いますが、このところ、いすみ鉄道では、たくさんのお客様にいらしていただくようなキャンペーンやイベントは基本的には組んでいません。
その理由は車両不足。
一人でも多くのお客様にいらしていただきないのはやまやまなんですが、少ない車両をやりくりしている中で、今のように2両同時に故障してしまうようなことが発生すると、お客様を運びきれなくなる事態が発生します。
そういう不安がある状態の中で、大々的にイベントを企画してたくさんのお客様を集めようとすることは、自分の器の大きさを無視することになりますから、できないんですね。

私はいすみ鉄道の社長に就任して、将来的な輸送予測を立てて、少子高齢化と人口減少により、それまで6両あった200型を新型車両5両に置き換えることを行いました。
そして、それを5年かけて実施し、9月中旬にデビュー予定の新型キハ20で車両の置き換えが完了します。
ところが、この需要予測には観光客の増加は見込んでいませんでした。
そこで、キハ52をJRから安く払下げてもらい、観光鉄道として観光客の需要に対応してきたわけですが、地元の需要が減り続ける中で、観光需要はそれを上回る数字が出ています。
地元の需要というのは月曜日から金曜日までの需要が基本で、観光需要というのは土日や、今のようなお盆に集中します。ということは5日間の輸送を2日間でやらなければならないということですから、どうしても車両が足りなくなるのです。

というわけで、このお盆の期間中はいすみ鉄道は平日ダイヤで運転いたしますが、ムーミン列車に関しては車両を増結して2両編成で走らせることが不可能な状況にあります。
300形のうち、1両は何とか修理のめどが立つように職員が今日も頑張っていましたが、それが使えるようになれば混み合う時間帯の列車を2両編成にすることができるかもしれませんが、不確定要素ですので、混み合っても1両での運転になることが見込まれます。
特に混み合いますのが、小湊鉄道と上総中野駅で接続する列車です。
お客様には大変申し訳ございませんが、予めご了承くださいますようお願い申し上げます。


さて、キハの列車ですが、キハ52のコンディションがあまり良くありません。
このため、当分の間、キハ52は冷房が使用できない状態での運転となります。
前回も冷房が使用できない状態で運転する日がありましたが、8月下旬も同じように冷房が効かない状態で運転する日が多くなると思います。
昭和のキハですから、昔は冷房などありませんでしたが、「冷房が当然」というお客様がほとんどの中、ご不便をおかけすることをお詫び申し上げます。

なお、黄色いムーミン列車の車両不足を補う意味もあって、8月下旬は以下の日程でキハ52+キハ28の2両編成が運用に入ります。
こちらの列車は2両編成が基本で、キハ28がレストラン運用しているときでも、キハ52はムーミン列車よりも定員が多い車両ですから多客対応が可能だと思います。(ただし冷房は動きません。)

【キハ運転日】

8月15日  快速・急行列車、居酒屋臨
16日     快速・急行列車
17日    512D〜520D (ムーミン列車の場合有)
18日    512D〜520D
19日    512D〜520D
20日    512D〜520D
21日    貸切臨時ダイヤ(向谷実さん車内コンサート)
22日    快速・急行列車、居酒屋臨
23日    快速・急行列車
24日    512D〜520D (ムーミン列車の場合有)
26日    512D〜520D
28日    512D〜520D
29日    512D〜520D
30日    512D〜520D

一般列車でもレストラン営業列車ではキハ28車内に立ち入ることはできませんのでご了承ください。

撮り鉄の皆様は、8月下旬はキハ撮影のチャンスです。
冷房のない時代の汽車旅をお楽しみいただける方はお待ちしております。
そんなのとんでもないという方は、お越しにならない方が良いと思います。

お財布の中身を晒すようでお恥ずかしいお話ですが、これがいすみ鉄道の実情ですので、いらしていただく皆様にはご迷惑をおかけしないように、あらかじめお知らせさせていただきました。

さあ、皆様、楽しいお盆休みをお楽しみください。
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
Links
New Entries
Categories
Archives
Profile
Search this site.
Others